シューティングゲームで活躍をするピコ秒レーザが大好きで

シューティングゲームで活躍をするピコ秒レーザが大好きで

小さな頃に夢中になったゲームを、大人になった今でも持ち出してしている事があります。

私以外の方でも、このような楽しみ方をしている方がいらっしゃると思いますが、特に私が好きなゲームはシューティングゲームです。

飛行機がどんどんパワーアップしていく様は、何物にも代え難い爽快感があります。

今考えると、その飛行機から発せられるのはピコ秒レーザだったのかも知れません。

というのも、とにかくその威力は抜群であり、画面中に沢山の敵キャラクターが存在していたとしても、そのレーザを発するとあっという間に殆どの敵キャラクターを退治する事ができます。

これがまたとても爽快であり、その楽しみを求めて毎日この手のゲームをやっていると考えてもおかしくはありません。

子供の頃はとにかくレーザを取得する事を目的としていましたが、大人になった今では、それがピコ秒レーザであったのかと、考えを深める余裕が出てきたと思います。

それだけ大人になったという事です。

私たちの生活が素晴らしい技術で支えられている

ここまで私たち人類が発展してきたのかと考えると、それだけで体中に鳥肌が立ってしまうような事になるかも知れません。

それだけ今の社会は、何もかもが殆ど完璧の状態にあると言っていい程になっているのではないでしょうか。

ですから、ナノを越えるようなピコ秒レーザが発明されているのかも知れません。

これが発明されているだけならまだ分かりますが、それ以上にピコ秒レーザを使った応用方法もかなり開発されている事が特徴であると言えるのかも知れません。

身の回りの多くの物が、このレーザによって形作られていると考える事ができますから、非常に驚いている様子を隠せるものではないと言えるでしょう。

ピコ秒レーザによる加工

レーザというものは世の中に存在しているものですが、それでもまだまだ私たちの日常では見かけるものではありませんから、あまり親近感の湧くものではありません。

しかし、それらを応用した技術によって私たちの生活が支えられている事は間違い無いでしょう。